スカルワークス新作アウター商品のご紹介。

かなり寒くなってきました。

そろそろアウターの必要な季節到来です。
今年は、秋を飛ばして冬が来るような、そんなイメージを受けます。

ですので、

現在、アウターを悩まれているみなさんへ。
今回は、私から個人的な意見も含めましてご紹介させて頂きます。
(なかなかの長文になりますが、是非お付き合いください)
cm_131508_img_02cm_131508_img_04
cm_131508_img_06cm_131508_img_08
cm_131508_img_10
cm_131508_img_12
LOOSERSスタジャン
¥ 42,984

SKULLWORKSの定番でもある袖革スタジャンは、肉厚のメルトン素材を使用し、太番手の糸で縫製。
玉緑ポケットにもレザーを使用し、高級感をプラス。

刺繍を取り入れたサガラワッペンを大胆に配置し、大人でも楽しめる高級感のあるスカルデザインが特徴。
大人の無骨さを演出したブラウンのカラーも大注目。

フロントとバックのスカルは刺繍ワッペン
バックのロゴは、チェーン刺繍。

裏地はオリジナルジャガード生地(キルティング)を使用。

モデル:身長175cm/体重63kgがMサイズを着用しています。

09301351_560b6a64489d809301352_560b6a8702387カタログのメインビジュアルでも使用しています。

ライディングでは、少し首元が肌寒いので、インナーにパーカーを着用するなどして頂くと丁度いいと思います。
基本的に、街着であればサーマルなどのインナーと合わせて、お気に入りのアクセサリーと合わせて頂いてもカッコイイと思います。
カジュアルなブラック×ベージュか、スタイリッシュなブラック×ブラックか、少し渋いブラウン×ブラックか、悩みますね~。

個人的な合わせは、ブラック×ブラックで、細身のパンツとブーツ。チェーンの合わせが好きです。

続きまして。。

cm_131509_img_02cm_131509_img_04
cm_131509_img_06cm_131509_img_08
cm_131509_img_10
cm_131509_img_12N-1デッキジャケット
¥ 32,184

インナーは肌触りの良いアクリルボアを採用し、襟はアルパカウールを採用。
細部にもこだわったN-1デッキジャケット。

リアルスプレープリントだからこそ出せる自然な風合いが、製品自体の雰囲気を醸し出し、袖ボーダーはオリジナルで作成しているのも特徴。
こちらも、生地洗いをかけることにより風合いをプラス。

裏地は総ボア仕様となっているが、脇下の部分はボア抜きをし、究極の着心地を追求しています。

モデル:身長175cm/体重63kgがMサイズを着用しています。

10091000_56171191475a110091000_561711a426fdd
これは、インナーにあるボアのフィット感がよく防寒性がかなり高いので、寒がりな私には最高のアウターです。
作りもかなり本格的なN-1です。

先ほどのスタジャンが街着のイメージで、N-1は趣味を最大限に楽しむアウターといったところでしょうか。
ライディングにも抜群の効果を発揮します。

袖ボーダーも、かなりカッコイイですよね!

こちらのブラック×ボーダーのカラーは売り切れていましたが。。。

再販します!!!

12月の初旬に再入荷し、現在予約受付中です。

ブラックやオリーブは通常販売中です。

最後に、、、
10091020_5617167344324

cm_131517_img_04
cm_131517_img_06 cm_131517_img_08 cm_131517_img_10 cm_131517_img_12

FREEDOM メルトン袖革ライダース ジャケット
¥ 42,984

レザー切り替えしのウールライダースは、ざっくりとしたヘビーメルトンと、しなやかで上質なシープレザーを使用。

背中にレタードをチェーン刺繍したデザイン。

着心地を重視し、無駄なデザインを省いた使いまわしのきくライダースジャケットは、パーカーと合わせても、シャツを合わせても相性がよい。
裏地にキルティングを当てることで、保温性も確保しております。

モデル:身長175cm/体重63kgがMサイズを着用しています。

10081925_5616449993159
武装戦線の武田好誠が着用というタイアップで発売開始をしていますが、洋服としての完成度も保証済みです。

なんだか、キャラクターコラボで抵抗があるなぁ。。と考えているお客様もいらっしゃると思いますが、あくまでSKULLWORKSのアウターとして見て頂くと嬉しいです。
デザインにCROWS×WORSTの要素はなく、あくまで武装戦線の武田好誠がSKULLWORKSを着用というタイアップのアウターになります。

イラストはパーカーと合わせていますが、チェックシャツなどの柄シャツでも、無地のシャツでも、暖かい日はサーマルとアクセサリーを合わせてもキマると思います。
かなり実用的なアウターであることは間違いありません。

こちらは間もなくの入荷です。
予約中のお客様、大変お待たせ致しました!

いかがでしたか?

少しはお役に立つことができましたら、幸いでございます。

ASANOFX