クラッチマガジン(CLUTCH Magazine)レセプション

新年が明けて、慌ただしい日々が続きます。

商品のデザイン作業、カタログ作成、新規企画の打ち合わせが続きますが、
そんな中、都内某所・某日にCLUTCH Magazine (クラッチマガジン) のレセプションへ行ってきました。

現在、SKULLWORKSでの雑誌掲載はしていませんが、新企画でのお話しも含め参加してきました。もちろん、クラッチマガジンでおなじみの著名人も大勢参加しています。

 

ちなみに、こちらは入口からの一枚です。奥にわんさか人がいて、かなり空気が薄いです。

そして今回は、弊社でもお世話になっております「ろーぐす」さんと、ターコイズ界の第一人者であるジョー・ダン・ロウリー氏がプロデュースするハイクオリティのターコイズジュエリーの実物も多数ありました。

ff82254bc7ac83df505962e6722fe3f8
2010年アメリカにて発表された、ジョー・ダン・ロウリー著書「TURQUOISE The World Story of a Fascinating Gemstone」の日本語翻訳本「ターコイズ 魅惑のジェムストーン、その奥深き世界」(¥7,800+税)がこの度、LightningやCLUTCH MAGAZINEでお馴染みの枻(エイ)出版社より発売されます。

こちらの本の販売記念もあり、ジョー・ダン・ロウリー氏も来日しておりました。
歴史も、こだわりも脱帽です。是非、aboutを読んでみて下さい。

LFCのaboutはこちらから。

さてさて、春物が続々入荷しているSKULLWORKSですが

こちらのカモフラージュアイテムがかなり人気です。

1016

オリジナルデザインの生地を作成したアイテムは、かなり手の込んだ作りになります。

パンツに関しては、太すぎずの細すぎずを実現した、かなり合わせやすく使い勝手の良いデザインになっております。
生地の関係上、再生産はほぼありませんので、気になるお客様はお早目にご検討下さい。

新年早々からショッキングなニュースもありました。

先日の記事で書かせて頂いたばかりなのに、
新年早々から大豊泰昭さんの訃報を知り、ショックを受けました。

また帰省した際には、是非とも「大豊ちゃん」へ行こうと思います。
ご冥福をお祈りします。

ASANOFX