スカルワークス新作スカジャンのご紹介

今回は、スカジャンの紹介です。

すでにご覧頂いているかもしれませんが、少し補足も加えてご紹介します。

cm_131511_img_02 cm_131511_img_04 cm_131511_img_06cm_131511_img_08

スカジャンですが、実はひっそりと世間で人気が出てきています。
SKULLWORKSでもスカジャンは定期的に発売していますが、今回は定番に忠実でありながら、微妙に変化をつけたデザインが特徴です。

フロントの虎刺繍は、一般的なスカジャンの刺繍サイズよりも一回り小さい現代風アレンジを加えています。
ヴィンテージに忠実な構図で、野ざらし髑髏に虎が乗っているなどの、さりげない部分にスカルワークスらしさをプラス。
ヴィンテージライクなスカルも含め、すべて和柄絵師による描き下ろしです。

そもそも、和柄で定評があるメーカーなので、スカジャンは得意中の得意です。
和のモチーフは表情がとてもカギとなり、デザインがよくても、刺繍でそれを再現できるかが重要です。
こちらは、虎の表情の抜け感が絶妙に仕上がっています。

裏面はシンプルに使えるよう、ワンポイントのロゴを刺繍。リバーシブルの使い分けも抜群です。

cm_131511B_img_10 cm_131511B_img_12
素材違いで、よりヴィンテージ感を感じて頂ける別珍も登場しています。
こちらもオススメです。


cm_131511B_img_06 cm_131511B_img_08

cm_131511B_img_02
cm_131511B_img_04

ASANOFX