展示会&撮影

先日、都内某所にてSKULLWORKS 2015 秋冬コレクションの展示会が開催されました。

今回も遠方からお越しくださった得意先のお客様や、関係者の皆様には心より御礼申し上げます。

夏を前にして、今年の冬の実感はなかなか湧かないかもしれません。

冬が終わった瞬間くらいから次の冬物をデザイン開始するSKULLWORKSチームも、当然実感がない状態からスタートします。

近年、冬のスタイリングが薄着になりつつある現代社会に、新しいライフスタイルの提案として
シーズンテーマを決めていきます。

それから、決められたテーマに沿って何度もディスカッションを繰り返し、商品のラインナップを決めていきます。

実は、皆様にお送りしているカタログは、「SKULLWORKS的」季節の過ごし方というようなイメージで作成しています。

そんな秋冬カタログの作成も、徐々に開始しています。



埼玉県某所にて。

今年の秋冬も仲間とツーリングに行きましょう。という写真イメージです。
0708a
梅雨の晴れ間を利用して撮影は開始されました。
やや小雨、気温・湿度高めの悪条件に、防寒性バッチリのアウター着用で撮影です。

日が完全に落ちると、撮影が困難になるので時間との勝負です。

0708c
カメラを構えて待ちかまえます。

0708dドドドドドド。。。。

0708eちょっと速いです。

少しゆっくりお願いします。

0708bドドドドドド。。。。

ちなみに、ここでのカットは時間をかけましたが、ご覧の通り「すべてボツ」の可能性が高いです。

こんなことを繰り返し、夕暮れも差し迫ってきたので追走して撮ることに切り替え。

0708f
そもそも、バイクの振動で撮影が困難。

などと日々学びながら、写真撮影は続きます。

このように、我々作り手がお客様のお手元に届くカタログまで、しっかりお伝えするのがSKULLWORKSの物づくりです。

ご期待下さい!

※撮影はすべて安全を確保した上で、交通ルールに沿って行われております。

ASANOFX